【必見!】老舗ハイブランドから最新鋭まで♪人気のイタリアブランド18選

イタリアといえば、ファッションの都として有名ですよね。
老舗のハイブランドから、最新鋭のカジュアルブランドまで、イタリア生まれのファッションブランドもたくさんあります。

「どんなファッションブランドがあるんだろう…」
「イタリアブランドのそれぞれの特徴が知りたい」

ブランドの特徴を押さえれば、あなたにぴったりのイタリアンブランドに出会えるはず!

こちらではジャンル別おすすめイタリアブランドをご紹介します。
日本からでもWEBサイトを通じて手に入れることができるアイテムもありますので、ぜひ見てみてくださいね。

▼この記事で紹介しているブランド(50音順)
アルマーニヴァレクストラヴァレンティノヴェルサーチグッチサルバトーレフェラガモタトラスディーゼルトッズドルチェ&ガッバーナフェンディプラダブルガリフルラボッテガヴェネタマックスマーラモスキーノロベルタディカメリーノ

Pick Up!
バッグとお財布の専門店erutuocのおすすめ
イタリアの老舗ブランド ロベルタ ディ カメリーノのweb限定ライン
ファッション誌にも度々掲載されているロングセラーバッグ。ふっくらと上質なシュリンクレザーが体に寄り添う、デイリー使いにぴったりのデザイン。
公式ショップで見る>楽天店で見る>Yahoo店で見る>

イタリアブランドの特徴

イタリアブランドの特徴を説明します

漠然と「なんかいいもの」というイメージのあるイタリアブランド。
せっかく選ぶなら、イタリアブランドの良さを知って選びたいですよね。
こちらではイタリアブランドの主な特徴をお伝えします。

上質なイタリアンレザーが決め手

イタリアンレザーとは上質なオイルレザーのことです

イタリアは世界でも有数のレザー産業に力を入れている国です。
上質な牛革にオイルをたっぷりしみ込ませ革をなめすパケッタ製法で仕上げられたレザーを、主にイタリアンレザーと呼んでいます。
“イタリアンレザー”は多くの手間と時間がかかっているだけあって、柔らかくてしっとりとした手触りと、深みのある色つやが特徴です。
イタリアブランドの多くが、この”イタリアンレザー”を使ったバッグや靴などのアイテムを展開しています。

凝ったデザインよりも素材やシルエットを重視したものが多い

イタリアブランドはシンプルで素材にこだわったアイテムが特徴

イタリアブランド、特に老舗のハイブランドでは派手なデザインより、シンプルで素材にこだわったデザインが特徴と言われています。
ドレスなどのファッションアイテムだけでなく、財布やかばんも凝った装飾をせずに素材やシルエットにこだわったアイテムが多いです。

これだけは押さえておきたいイタリア生まれのブランド18選

こちらではジャンル別におすすめのイタリアブランドをご紹介します。
お気に入りのイタリアブランドが見つかると嬉しいです。

ファッションの都 憧れのイタリア生まれハイブランド6選

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

ファッションの都イタリアには、世界的に有名なハイブランドが多く存在します。
まずはその中でも特に有名な至極のハイブランド6選をご紹介していきますね

PRADA(プラダ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

PRADAのおすすめはナイロンxサフィアーノレザー ミニバッグです PRADAのおすすめはサブレドレスです PRADAのおすすめはサテンサンダルです

画像出典:PRADA公式HP

【価格帯】15,000円1,200,000円
【創業年】1913年
【本店所在地】イタリア ミラノ

PRADA(プラダ)といえば、高級感のある三角のロゴ入りプレートを思い浮かべる方が多いのでは。もともと王室御用達の革製品を扱うブランドとして台頭してきましたが、戦後のファッション低迷期に軽くて耐久性のあるナイロン素材を使ったアイテムを作るなど、当時のハイブランドでは画期的なアイテムを数多く発表。クラシカルな高品質なアイテムと実用的でスタイリッシュなアイテムどちらも兼ね備えているのが魅力なブランドです。

>>>PRADA(プラダ)の商品を公式WEBサイトで見る

GUCCI(グッチ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

GUCCIのおすすめはスライドサンダルです GUCCIのおすすめはウールシルクドレスです GUCCIのおすすめはトップハンドルバッグです

画像出典:GUCCI公式HP

【価格帯】25,000円2,000,000円
【創業年】1921年
【本店所在地】イタリア フィレンツェ

グッチと言えば、ダブルGのモノグラムを思い浮かべる方が多いのでは。ブランドの元祖と言われるだけに、上質なレザーを使った革のアイテムや軽くて使いやすいキャンパス生地のバッグなど、様々な女性の好みにフィットする商品が多く揃います。

>>>GUCCI(グッチ)の商品を公式WEBサイトで見る

BVLGARI(ブルガリ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

BVLGARIのおすすめはフィオレヴァー ブレスレットです BVLGARIのおすすめはセルペンティ フォーエバー クロスボディバッグです BVLGARIのおすすめはトップハンドルバッグです

画像出典:BVLGARI公式HP

【価格帯】20,000円5,000,000円
【創業年】1884年
【本店所在地】イタリア ローマ

ハイジュエリーの老舗BVLGARI(ブルガリ)は気品あるローマの街で生まれました。
高級宝飾のイメージが強いですが、最近ではバッグやフレグランス、サングラスなどのアイテムも人気。
蛇の頭部をモチーフにしたアイコンが多く使われています。

>>>BVLGARI(ブルガリ)の商品を公式WEBサイトで見る

BERSACE(ヴェルサーチェ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

BERSACEのおすすめはバケットバッグです BERSACEのおすすめはドレスです BERSACEのおすすめはパテント パンプスです

画像出典:BERSACE公式HP

【価格帯】8,000円1,200,000円
【創業年】1978年
【本店所在地】イタリア ミラノ

ゴージャスで大人向けのラグジュアリーブランドBERSACE(ヴェルサーチェ)。
シックなアイテムも評判がよく、有名人の愛用者も多いことから様々なレッドカーペットの場面でもよく目にしますよね。
また日本では2018年から社名のカタカナ表記が、”ヴェルサーチ”から”ヴェルサーチェ”に変更になったことも記憶に新しいです。

>>>BERSACE(ヴェルサーチェ)の商品を公式WEBサイトで見る

ARMANI(アルマーニ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

ARMANIのおすすめはPrimaクラッチバッグです ARMANIのおすすめはショートドレスです ARMANIのおすすめはパンプスです

画像出典:ARMANI公式HP

【価格帯】5,000円300,000円
【創業年】1975年
【本店所在地】イタリア ミラノ

モード界の帝王と言われたジョルジオ・アルマーニが立ち上げたブランド。ハリウッド映画で多く使用されたため、人気に火が付いたとか。今ではハイブランドらしいクラシカルなものはもちろん、上質な遊び心がある個性的なアイテムが人気を博しています。

>>>ARMANI(アルマーニ)の商品を公式WEBサイトで見る

VALENTINO GARAVANI(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

VALENTINOのおすすめはトップハンドルバッグです VALENTINOのおすすめはVディテールです VALENTINOのおすすめはストラップ パンプスです

画像出典:VALENTINO公式HP

【価格帯】26,000円1,200,000円
【創業年】1960年
【本店所在地】イタリア ローマ

エレガントで洗練されたVALENTINO GARAVANI(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)はあのレディ・ガガが愛用者として有名。イニシャルの”V”をあしらったアイテムやスタッズがアイコンとしていろいろなアイテムに使われています。イタリアブランドらしい鮮やかなカラーも美しいと評判が高いです。

>>>VALENTINO(ヴァレンティノ)の商品を公式WEBサイトで見る

上質なイタリアンレザーが有名なイタリア生まれブランド5選

イタリアブランドで上質なレザーを扱うブランドを紹介します
画像出典:ジャーダ ロベルタ ディ カメリーノ公式HP

イタリアブランドと言えば、イタリアンレザー。
美しさと丈夫さを兼ね備えた、上質なイタリアンレザーのアイテムが多く揃うブランドをご紹介します。

Roberta di Camerino(ロベルタディカメリーノ)

イタリアブランドでおすすめはロベルタです

ロベルタでオススメのアイテムはミヌエットです ロベルタでオススメのアイテムはレーネです ロベルタのオススメアイテムはTOKYOです
ロベルタでオススメのアイテムはクラシコです ロベルタでオススメのアイテムはピエラです ロベルタでオススメのアイテムはマッティーナです
ロベルタでオススメのアイテムはモアです ロベルタでオススメのアイテムはシャンハイです ロベルタでオススメのアイテムはメシカーナオットです

画像出典:Giada Roberta di Camerino公式HP

【価格帯】18,000円83,000円
【創業年】1945年
【本店所在地】イタリア ヴェネツィア

紺緑赤のロベルタカラーで知られるRoberta di Camerino(ロベルタディカメリーノ)。踊るように配された”R”マークを、ベルトのようにデザインしたロゴマークが特徴です。創業デザイナーのジュリアーナ女史が、本当に作りたかったバッグなどを発表しているWEB限定ライン「Giada Roberta di Camerino(ジャーダロベルタディカメリーノ)」では、デザイナーのユーモアを感じる個性的なバッグを手にいれることができます。

>>>Giada Roberta di Camerino(ジャーダロベルタディカメリーノ)の商品を公式WEBサイトで見る

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

ボッテガヴェネタのおすすめはパデッド カセットです ボッテガヴェネタのおすすめはシルクリブニットです ボッテガヴェネタのおすすめはBVスパイラルです

画像出典:ボッテガヴェネタ公式HP

【価格帯】20,000円4,000,000円
【創業年】1866年
【本店所在地】イタリア ミラノ

卓越したクラフツマンシップにより生み出される繊細で、時に大胆なデザインのレザーアイテムが魅力のBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)。
細長い革素材をメッシュ状に編み込んだ”イントレチャート”のレザーグッズが世界的に知られています。

>>>ボッテガヴェネタ(ボッテガヴェネタ)の商品を公式WEBサイトで見る

FURLA(フルラ)

イタリアのおすすめなイタリアンレザーのブランドを紹介します

フルラのおすすめはFRULAリボンです フルラのおすすめはフルラアルバです フルラのおすすめはFURLA1927です

画像出典:フルラ公式HP

【価格帯】4,000円84,000円
【創業年】1927年
【本店所在地】イタリア ボローニャ

伝統を受け継ぎながら革新的なデザインを提案し続けているFURLA(フルラ)には、高品質でありながらも機能美を持ち合わせたアイテムが多くあります。
シンプルで使いやすく美しいバッグをはじめとするイタリアンレザーのアイテムは、多くの女性に高く評価されています。

>>>フルラ(フルラ)の商品を公式WEBサイトで見る

Valextra(ヴァレクストラ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

ヴァレクストラのおすすめはミニ イジィデです ヴァレクストラのおすすめはBキューブです ヴァレクストラのおすすめはツイストトップハンドルバッグです

画像出典:ヴァレクストラ公式HP

【価格帯】30,000円800,000円
【創業年】1937年
【本店所在地】イタリア ミラノ

Valextra(ヴァレクストラ)は軽量でグラフィカルなシルエットのイタリアンレザーアイテムが評判が高いです。あえて、ロゴパターンやブランド名を表面に印字せず、シンプルだけど洗練されたデザインが特徴です。

>>>Valextra(ヴァレクストラ)の商品を公式WEBサイトで見る

TOD’S(トッズ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

トッズのおすすめはスエードスリングバックです トッズのおすすめはDスタイリング ミニ - グレーです トッズのおすすめはレザー ローファー - ゴールドです

画像出典:トッズ公式HP

【価格帯】30,000円600,000円
【創業年】1900年
【本店所在地】イタリア マルケ

本物志向の革ブランドとして知られているTOD’S(トッズ)は海外セレブにも愛用者多数。見た目はエレガントでシックだけど、履き心地はリラックスできるようなアイテムがその人気を支えています。革の触り心地が滑らかで、刺繍や細部の作りがとても繊細なのが特徴的です。

>>>TOD’S(トッズ)の商品を公式WEBサイトで見る

個性が光るカジュアルラインのイタリア生まれブランド4選

イタリアのおすすめカジュアルブランドを紹介します
画像出典:ドルチェ&ガッバーナ公式HP

伝統的なイタリアブランドの良いところを継承しつつも、革新的で個性的なアイテムを多く発表しているブランドもあります。
こちらではちょっぴりスパイシーで個性的なブランドやカジュアルラインのブランドをご紹介します。

DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)

イタリアのおすすめカジュアルブランドを紹介します

ドルチェ&ガッバーナのおすすめはウーブンナッパレザーです ドルチェ&ガッバーナのおすすめはセルペンティ ロンゲットビスチェドレスです ドルチェ&ガッバーナのおすすめはアンクルストラップシューズです

画像出典:ドルチェ&ガッバーナ公式HP

【価格帯】7,000円1,500,000円
【創業年】1985年
【本店所在地】イタリア ミラノ

DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)は、日本では”ドルガバ”の愛称でも知られるビビットでスパイシーなアイテムが評判のイタリアブランド。
長年マドンナとパートナーシップを組み、革新的なクリエイションを世に出したことでも有名です。

>>>DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)の商品を公式WEBサイトで見る

DIESEL(ディーゼル)

イタリアのおすすめカジュアルブランドを紹介します

ディーゼルのおすすめはD-SLANTY HHEです ディーゼルのおすすめはD-EYESIEです ディーゼルのおすすめはPYANIGAです

画像出典:ディーゼル公式HP

【価格帯】5,000円500,000円
【創業年】1978年
【本店所在地】イタリア ブレガンツェ

「ディーゼル燃料のように世の中を活気づけたい」との思いから名付けられたというDIESEL(ディーゼル)。
ブランドの主力商品はデニムをアレンジしたファッションアイテムです。遊び心あふれるユニークなデザインは世界中のファンを魅了し続けています。

>>>DIESEL(ディーゼル)の商品を公式WEBサイトで見る

MOSCHINO(モスキーノ)

イタリアのおすすめカジュアルブランドを紹介します

モスキーノのおすすめはJEWEL CLOSURE ハンドバッグです モスキーノのおすすめはダッチェス ビスチェドレスです モスキーノのおすすめはナッパレザー バイカーバッグです

画像出典:モスキーノ公式HP

【価格帯】20,000円500,000円
【創業年】1983年
【本店所在地】イタリア ミラノ

イタリアブランドの上質さを持ちつつも、ハードなモチーフや遊び心満載のアイテムが揃うMOSCHINO(モスキーノ)。ファッションアイテムはもちろん、POPな小物類も人気があります。

>>>MOSCHINO(モスキーノ)の商品を公式WEBサイトで見る

TATRAS(タトラス)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

TATRASのおすすめはFINZIAです TATRASのおすすめはBEDAです TATRASのおすすめはMORZAです

画像出典:TATRAS公式HP

【価格帯】13,000円99,000円
【創業年】2006年
【本店所在地】イタリア ミラノ

TATRAS(タトラス)は2006年創立、比較的新しいブランドですが、これまでに多くの有名ブランドやデザイナーとコラボアイテムを発表してきました。専属のデザイナーは持たず、フリーランスのデザイナーやプロのデザインチームなどと、世界的なネットワークを駆使ししてアイテムを作っている未来志向のブランドです。スタイリッシュなダウンジャケットやナイロン素材のアウターを得意としています。

>>>TATRAS(タトラス)の商品を公式WEBサイトで見る

フェミニンなアイテムが揃うイタリアンブランド3選

イタリアのおすすめカジュアルブランドを紹介します
画像出典:サルバトーレフェラガモ公式HP

女性が大好きなフェミニンなアイテムが揃うブランドも、イタリアブランドなら一味違います。
素材の良さやシルエットを大切にしたフェミニンなブランドをご紹介します。

Salvatore Ferragamo(サルバトーレ フェラガモ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

フェラガモのおすすめはヴァラリボンパンプスです フェラガモのおすすめはシルクドレスです フェラガモのおすすめはフラップショルダーバッグです

>画像出典:フェラガモ公式HP

【価格帯】15,000円2,600,000円
【創業年】1927年
【本店所在地】イタリア フィレンツェ

上室で美しいSalvatore Ferragamo(サルバトーレ フェラガモ)の靴は、多くのハリウッドスターが愛用し、「スターの靴職人」と呼ばれるほど。
伝統的なクラシカルなアイテムはもちろん、ヴァラリボンやパステルカラーなどフェミニンなアイテムも多くあります。

>>>Salvatore Ferragamo(フェラガモ)の商品を公式WEBサイトで見る

FENDI(フェンディ)

イタリアのおすすめフェミニンなブランドを紹介します

フェンディのおすすめはナッパレザー バッグです フェンディのおすすめはヴィシー オーガンジー ドレスです フェンディのおすすめはブラウンコットン プロムナードです

画像出典:フェンディ公式HP

【価格帯】20,000円5,000,000円
【創業年】1925年
【本店所在地】イタリア ローマ

アルファベットの”F”をあしらった『ズッカ柄』をアイコンとするFENDI(フェンディ)もともと毛皮を扱うブランドでした。今でも豪華なファーアイテムもありますが、バッグやウェア、靴なども上質でフェミニンなものが多く揃っています。
蛇の頭部をモチーフにしたアイコンが多く使われています。

>>>FENDI(フェンディ)の商品を公式WEBサイトで見る

MaxMara(マックスマーラ)

イタリアのおすすめハイブランドを紹介します

マックスマーラのおすすめはキャンバス クラッチ バッグです マックスマーラのおすすめはフィルクーペ ドレスです マックスマーラのおすすめはゴート スエード サンダルです

画像出典:マックスマーラ公式HP

価格帯:12,000円350,000円
【創業年】1951年
【本店所在地】イタリア レッジョ・ネレミリア

シンプルで素材感を生かしたデザインが主流のMaxMara(マックスマーラ)。最近では都会的な雰囲気でありながら、リラックスしたラインを重視したデザインで、フェミニンなアイテムも多くあります。

>>>MaxMara(マックスマーラ)の商品を公式WEBサイトで見る

イタリアブランド買うなら現地?通販?どっちがいいの??

イタリアブランドを現地で買うのも、通販で買うのもそれぞれの良さがあります
どんなメリットがあるかご紹介しますね。

イタリアブランドを現地で買うメリット

イタリアブランドを現地で買うメリット

イタリアに旅行に行くなら、ぜひ現地でイタリアブランドをお買い物したいですよね。
現地で買うメリットとしては…

  • イタリアにしかないアイテムやカラーバリエーションがある
  • TAX FREEを利用すれば、12~13%の割引になる
  • イタリアの雰囲気をたっぷり堪能できる

といったことがあげられます。

またメリットとは少し違いますが、日本と違って一般的に日曜・祝日はほとんどのお店が休みで、月曜と木曜は午前中だけの営業というケースが多々ありますので、確認してから行ってくださいね。

イタリアブランドを通販で買うメリット

イタリアブランドを通販で買うメリット

おうちにいながらお買い物ができる通販でも多くのイタリアブランドを購入できます。
飛行機に乗っていかなくても手軽にお買い物出来ちゃいますし、自分が納得するまでじっくり選べるのがいいですよね、
実物に触れなくても雰囲気がわかるように工夫されているサイトが多く、サイズ感なども不安なくお買い物できます。
通販限定のアイテムを扱っているブランドもありますよ。
たくさん買っても、おうちまで届けてもらえるのも通販の良さだと思います。

まとめ

イタリアならではのファッションブランドをご紹介しました

こちらの記事では、ファッションの都イタリアならではのファッションブランドをご紹介しました。
ファッションは移り変わるものですが、今回ご紹介したイタリアブランドには、どこか普遍的なものを感じます。
お気に入りのイタリアブランドを見つけていただけたら、とても嬉しいです。
最後までお付き合いありがとうございました。